« ラテンアメリカ史研究会の開催 | トップページ | NHK日曜美術館 記憶に辿りつく絵画 ~亡き人を描く画家~ »

2011年6月24日 (金)

もうひとつの美術館

レクチャー付き映画会「もうひとつの美術館」

絵画を介して自分と自分を取り巻く世界について
考え始める子どもたちの姿を追う

美術館の入り口から入った子どもたちは、単なる美術鑑賞のステージから
やがて、絵画作品との対話へのステージと進む…。美術館を出た彼らはどのように変わっていくのだろうか

上映映画

■ミュージアム・トリップ<鎌倉の立てる像たち・拝啓鬼様>(22分)
   企画:稲庭彩和子・高松智行/監督:森内康博/制作:㈱らくだスタジオ
    制作年:2009年/協力:国立情報学研究所
*ドイツ「ワールドメディアフェスティバル2011」ドキュメンタリー部門入賞

■もうひとつの無言館(仮題)(50分)
   企画:高松智行/監督:森内康博/制作:㈱らくだスタジオ
   協力:戦没画学生慰霊美術館無言館/制作年:2011年

映画上映の前後に、高松智行先生(横浜国立大学教育人間科学部付属鎌倉小学校教諭)のお話があります。

日 時: 2011年7月24日(日) 14:00~15:40(開場13:30)
会 場: あーすぷらざ5階 ≪映像ホール≫ JR京浜東北・根岸線本郷台駅下車
入場料: 無料
定 員: 100名(先着順)
事前申込:  メール k-biennial@earthplaza.jp   FAX 045-896-2299
        電話 045-896-2121 でお申込み下さい。

あーすぷらざ(JR京浜東北・根岸線本郷台駅徒歩3分)
神奈川県横浜市栄区小菅ヶ谷1-2-1

高松智行プロフィール
現在、横浜国立大学教育人間科学部附属鎌倉小学校教諭

□2006年~2007年 神奈川県立近代美術館を活用した鑑賞教育
          「鑑賞を柱にした学級経営」
□2007年 戦没画学生慰霊美術館「無言館」を活用した鑑賞教育

□2009年 ドキュメンタリー映画「鎌倉の立てる像たち」「拝啓鬼様」   
      「池の中のアーティスト」企画
            アートプロジェクト「鎌倉なんとかナーレ2009」企画
□2010年 アートプロジェクト「鎌倉なんとかナーレ2010」企画
□2011年 ドキュメンタリー映画「15歳、無言館の体験」企画

1

2

3

Photo   

|

« ラテンアメリカ史研究会の開催 | トップページ | NHK日曜美術館 記憶に辿りつく絵画 ~亡き人を描く画家~ »

アートの紙魚/Art Topic」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ラテンアメリカ史研究会の開催 | トップページ | NHK日曜美術館 記憶に辿りつく絵画 ~亡き人を描く画家~ »