« いろで楽しむ現代マヤ | トップページ | いろで楽しむ現代マヤ展 会場風景 »

2007年4月 5日 (木)

いろで楽しむ現代マヤ

メキシコ、グアテマラの民族衣装のウィプルや他の織物を展示いたします。

題して、…

現代マヤ
身近に置きたいメキシコ、グアテマラの織物・民族衣装

会期:2007年4月19日(木)~5月6日(日)
会場:イセザキモール・コイチ
神奈川県中区伊勢佐木町2-62
11:00am-7:00pm (水曜日休廊)
JR京浜東北・根岸線/横浜市営地下鉄の関内駅近く(伊勢佐木町通り)

現代マヤ人女性が着るウィピル(貫頭衣)には2000年を超す歴史があります。今日の衣装の原形ができあがったのは19世紀末と言われています。その遊休の「色と織」をお楽しみください。他に肩掛けや腰帯などもご覧いただけます。

Modern_maya_1  

Modern_maya_2_2

会期中には、横浜の下町、野毛において「野毛大道芸」(4月21日・22日)や、「ザよこはまパレード(国際仮装行列)(5月3日)など、4月から5月にかけて多彩な催事が、画廊周辺で行われます。新緑の一日を展覧会と合わせてお楽しみください。
横浜観光コンベンション・ビューロー

|

« いろで楽しむ現代マヤ | トップページ | いろで楽しむ現代マヤ展 会場風景 »

アートの紙魚/Art Topic」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« いろで楽しむ現代マヤ | トップページ | いろで楽しむ現代マヤ展 会場風景 »